オーストラリアのアフター5! オージーライフin メルボルン

私が描くオーストラリアのイメージ。 ビール片手にオージービーフハンバーガー、ポテトを豪快に食べる。 これは強ち間違ってはいなかった。 私が住んでいたサウスヤラ(South yarra)-プラーン(Prahran)というエリアはカフェ、バーが多く、結構賑わってい…

オージーは朝が早い。

「早起きは三文の徳」ということわざや 「世界のCEOは早起き」など様々な早起きに関する記事を目にする機会があるこの頃。 メルボルンに住んで感じたこと。 「オージーは早起き」 日本では意識的に早起きを行なっている人もいると思うけれど、メルボルンに住…

ベジタリアン、ヴィーガン(ビーガン)になる人どんな人?!

さて、この単語を知っている人も増えて来ている今日この頃。 ベジタリアン=菜食主義者。主に肉、魚などの動物性たんぱく質を摂らない人のこと。 ヴィーガン=完全菜食主義者。動物性たんぱく質に加え、ハチミツ、チーズなど、動物由来の物を摂らない。毛皮…

メルボルンでのピラティスコース!ー2ー 実際のところ、どうなのか

1、理学療法士、リハビリ職の人は「Rehab course」を選んだ方が良い。 リハビリ職専門コースという枠組みが組まれていると、そこだけですでに「解剖、臨床の基礎的知識はありますよね」という条件で入れるので、わざわざ高いお金を払って解剖の勉強をし直さ…

メルボルンでのピラティスコース!ー周りの目、気にしすぎてない?!ー

色々なスタジオを見学した結果、APPI-Unite Health Managementに入ることにしました。 コースが11月からスタートだったため、8月到着からでは少し時間が空いたものの、その間に生活環境を整えて、オーストラリア英語に慣れる期間を設けることができた。(最…

どのピラティススタジオがいいの? ーピラティススタジオの選び方・メルボルンとの比較ー

日本でもメルボルンに来てからも、いろんなスタジオを見学して、散々悩んだけど、スタジオ選びは実際に入ってみないとわからないと思いました。 特に日本では、HPを見てると「Polestar」だ「Stott」だ「Basi」だと団体名を結構押している所が多いなーと。 で…

オーストラリアでのピラティススタジオ探し-2-!!

ピラティススタジオ見学 メルボルンに来てからは、ピラティスのスタイルも絞らず、とりあえず色んなスタジオへ見学に行ってみました。 MatとEquipmentのコースがあり、コースのスタート時期がちょうど良い所かつ、Cityから遠くない所。 行ったところは以下の…

オーストラリアでのピラティススタジオ探し

メルボルンに無事到着。 Polestar Pilatesの7月からのコースを受けると意気込んでいたのに、2月に延長してもらったことで、違うスタジオへの変更も考え始めた。 自分のミスなのに、早く資格を取らないと!と気持ちが焦っていたのが大きかった。 オーストラリ…

いざメルボルンへ!ー渡豪前の準備ー

Polestar は延期してもらったので、ピラティスコースのスタートまでは時間がある。 かと言って2月まで日本でのんびりしているわけにもいかず。 (仕事辞めちゃったし) なので、8月中旬のチケットを取り、予定通りメルボルンへ向かうことに。 出発前に行った…

Polestar 延期?!

オーストラリアPole star スタジオに合格をもらったのが確か5月末。 メルボルン出発までは時間があった。 初回のレッスンは、7月29日の予定だけど、Polestar pilatesのホームページを見る限り、初回はオンラインでの学習で、しっかり学んでから2回目を実際…

Pilatesの種類ー日本での比較

日本にいるときは、どのPilatesの資格を取るのがいいのか、、というところから何も分かっていなかった。 とりあえず病院の先輩が通っているし、リハビリコースもあるPole starかな。。と思ったり、ベーシックと言われているstottかな。。と迷ったり。 色々迷…

どのようにオーストラリアのピラティス スタジオに日本から応募したか

日本でオーストラリア、メルボルンのPole starスタジオ にすると意気込んで、まずはスタジオに申し込む。 オンラインで申し込みはできるが、日本からの申し込みということで、特殊なビザの申請が必要であり、直接現地から連絡が来た。 E-mailでのやり取り。…

Pilatesスタジオでのコミュニケーションー垣根がないのはどっち

Melbourneに来る前にピラティスの基礎の基礎を知っておこうと、日本でPilatesスタジオに通って、レッスンを受けたり、ヨガのレッスンを受けたりしてみた。 日本は日本で、とても良かった。 すごく丁寧に事前の入会方法からジムの使い方、運動方法を説明して…

オーストラリアでピラティスを学ぶ理由

そもそもなぜピラティスを選んだか。 理由は大きく2つ。 1つ目は、理学療法士として働いていた時の職場に、ピラティスを習っている先輩がいて、興味本位で自分も始めてみたら体が軽くなるのを実感できたから。 リハビリの仕事をしていたのにも関わらず、私…

今日からブログを始めます!

初めまして! メルボルンにて英語とピラティスを勉強中のKeikoです。 オーストラリアに来て思ったこと、学んだこと、これからやりたいことなどを書き連ねていこうと思います。 オーストラリアだけに限らず、海外のこと、健康をテーマにしたこと、環境、仕事…